ゆとり世代とは?

そういえば、ふと昔入社したての頃に言われたことを思い出した。

 

入社した際の、レクリエーションみたいなことをしていた最中でした。

檀上に人事の担当者が今にも話そうとしているにも関わらず、まだ大学生気分の抜けない私たちはガヤガヤとしゃべっていました。

 

案の定、人事担当者が怒ったのですが、その際に次のような発言をしました。

 

「君たちはゆとり世代だから!」

 

その話の前後は、正直話を全く聞いていなかったので覚えていないのですが、妙にその言葉が引っかかって今も離れません。

 

それまで、「ゆとり世代」と言われた覚えがなかったからです。

 

気になって、今回調べてみました。

どのサイトにもだいたい同じ記載がされていたので、ウィキペディアから引用したいと思います。

 

ゆとり世代 - Wikipedia

ゆとり世代については明確な定義、範囲はなく諸説ある。

  • 小中学校において2002年度施行[1][2]、(高等学校は2003年度)[3]の学習指導要領による教育を受けた世代
    1987年4月2日 - 2004年4月1日生まれ)(2017年現在:13-30歳)[4]
  • 小中学校において1980年度以降、(高等学校は1982年度以降)の学習指導要領[5][6]による教育を受けた世代[7]
    (1966年4月生まれ以降)(2017年現在:51歳以下[8])。 

 

私は1986年1月の早生まれなので、やはりゆとり世代ではありませんでした。

しっくりこないわけです。

怒れる人事も、いいかげんな人だった訳です。

 

因みに私たちは「プレッシャー世代」らしいです。

d.hatena.ne.jp

1982年から1987年生まれの世代。

ポスト団塊ジュニアからゆとり第一世代の間の世代。

社会への関心を抱く頃には既にバブル崩壊。成長過程で失われた十年を目の当たりにしている。 

 

なんでも、一括りにしたがる人種がいるのですね。